「ぷーさんみたいな人が好き」をデブでもOKと勘違いしたゴリラの復讐劇

俺のフレたち

with

【with(ウィズ)】性格診断は当たるの?診断するメリットはあるの?

投稿日:

with(ウィズ)の性格診断はマッチング率を上げる役に立つの?と疑問なあなたへ。

with(ウィズ)に会員登録すると最初に性格診断テストをしますが、これって当たるの?異性とのマッチングに関係あるの?と思ったことありませんか?

実際にwith(ウィズ)の性格診断が役に立つ理由を解説していきます。

性格診断テストのメリットを知りたい人は読み進めてください。

この記事を読むとわかること

  1. with(ウィズ)の性格診断の種類や仕組み
  2. with(ウィズ)の性格診断のメリット

with(ウィズ)の性格診断とは

with(ウィズ)の大きな特徴として、TVや本の執筆などで活躍するメンタリストDaiGo氏が監修している性格診断テストで相性の良い異性をピックアップしてくれる機能があることが挙げられます。

DaiGo氏が実際にアプリに登場する機能も実装されています。

それが、心理学と統計学を組み合わせて作られた「性格診断」です。

性格診断とはwith(ウィズ)の全ユーザーが無料で参加できるもので、だいたい毎週1回新しいテーマのものが登場します。

テーマは、「メールのやりとり相性診断」や「お食事デート診断」といった、恋愛観や結婚感などの価値観を診断するもので、診断結果が同じだった相手に対して1日10人まで無料でいいねを送ることができる仕組みになっています。

他の大手マッチングアプリのPairs(ペアーズ)が、月に付与されるいいね数が30であることを考えると、毎日10いいねを無料で送れるってものすごい数ですよね。

with(ウィズ)は、このように無料でいいねを送れるようなイベントが用意されていて、かつ、相性診断で良い人を見つけやすくなっていることが大きな特徴と言えます。

with(ウィズ)の診断テストは当たるのか

さて、気になるのは、DaiGoが監修しているwith(ウィズ)の性格診断は当たるのか。

Twitterの口コミなどを見ると、この性格診断の評価は非常に高いことがわかります。


DaiGo氏が、心理学や統計学を用いて作っている診断なので、診断の精度は非常に高いと言えますね。

性格診断でマッチング率は上がる

結論から言うと、診断で相性が良い相手とのマッチング率はそこそこ上がります。

性格診断無しでいいねを10人に送ると、マッチングするのは1-2人ほどです。ただ、性格診断で無料のいいねを送った10人に関しては、2-4人ほどマッチングするようになりました。

また、性格診断をすることでメッセージ付きいいねも無料で送れるようになるのですが、こちらは通常のいいねよりも3倍マッチングすると言われています。

相性がよい相手に対して、メッセージもつけることで、マッチング率は格段に上がると言えるでしょう。

異性を「性格の相性が良い」で検索できるようになる

with(ウィズ)には、一度診断した診断をもとに検索をかける機能もついています。

この検索をかけることで、いつでも相性の合う人にいいねを送ることができます。

性格の分析は大雑把なものではなく細かく分けられているため、検索で出てくる数も相当絞られます。

実際にやってみたところ、全体で27万人ほど使っている人がいるのに対し、「性格の相性が良い」で絞って検索すると1万3千人ほどになりました。

テスト結果は異性との会話のネタになる

この性格診断、マッチング後にもメリットがあります。

診断結果が会話のネタになり、話が盛り上がるきっかけになります。

定番診断については、食事の傾向や理想のカップル像といった話のきっかけになるようなものが多いです。

「やっぱり外食はコスパ重視ですよね。」や「ぶっちゃけ毎日会うのはしんどい。めっちゃわかります。笑」など、相手の恋愛観を知る会話のきっかけになることが何度もありました。

デートの頻度やプランを考える上でも役に立つ情報になるものが多いため、診断結果の価値は非常に高いといえます。

with(ウィズ)の性格診断テストの種類とやり方

with(ウィズ)の性格診断テストは主に3種類あります。

それでは、一つずつ見ていきましょう。

超性格分析

「超性格分析」は、with(ウィズ)の会員登録のあとに行うもので、その名の通りその人の性格を細かく分析する診断です。

「協調性」や「社交性」といった5つの性質について、それぞれ12問の質問が用意されています。

例えば、「日頃から、周りの人に対して親切にするように心がけている」といった質問があり、それに対して「思う」「思わない」の度合いを7つから選んで答えるというものです。

60個の質問に答えると、「技術者タイプ」「クリエイタータイプ」「研究者タイプ」などのタイプ分けがでてきます。

この分析がものすごく当たると評判で、出会いは求めていないけど超性格分析だけやるためにwith(ウィズ)に登録するという人もいるほど。

期間限定イベント

期間限定イベントは、おおよそ2週間に一度登場する期間限定診断で、そのシーズンに合わせた診断内容となっている場合が多いです。

やり方は、テーマに沿った6個の用意された質問に対して、2択で選択するだけ。

例えば、「雨の日はチャンス到来!」というテーマであれば、「人生でてるてる坊主を作ったことがある?」という質問に対して、「ある」「ない」の2択から選ぶといった流れです。

季節に沿ったものやテーマにあわせた内容やドラマとコラボした診断まであるので、ついつい診断してしまうユーザも多いのではないでしょうか。

定番診断

「メールのやり取り診断」「金銭感覚診断」など、恋愛観を診断するような内容が5-10個ほど常に用意されています。

こちらも期間限定イベントと同じように、6個の用意された質問に対して、2択で選択するものとなっており、「お食事デート診断」というテーマであれば、「外食する時は?」の質問に「ラフな格好で行きたい」「おしゃれをしていきたい」の2択から選ぶ形になっています。

カップルになった時に大事な、「メール」や「金銭感覚」といったテーマのものがあるので、ここで相性が良いと判断された相手とはカップルになる可能性が高いかもしれませんね。

with(ウィズ)の性格診断テストの最大のメリットは"いいね"が無料になること

with(ウィズ)の大きな特徴である性格診断テスト。

診断の最大のメリットは、無料でいいねを送ることができることです。

with(ウィズ)で毎月付与されるいいねの数は「30」。

つまり毎日1人にいいねをしてしまえば使い切ってしまうのです。

しかし、性格診断を受けると、診断結果が同じだった人であれば、毎日10人にいいねを送ることができます。

期間限定の診断は基本的に約2週間有効なので、計140いいねが無料で付与されるということです。4ヶ月分のいいねの数が一気に付与されるも同然です。

さらに、性格診断を受けると、本来は3ポイント必要なメッセージ付きいいねも無料で送れてしまいます。

マッチング率が約3倍になるというデータがあるメッセージ付きいいね。

性格診断を上手く使うことで、性格が合う人と高確率でマッチングできる仕組みになっているのです。

with(ウィズ)の性格診断テストの注意点

with(ウィズ)に登録すれば誰でも気軽に診断してもらえる性格診断テストですが、いくつか注意点があるのでここで覚えておきましょう。

性格診断・心理テストでやり直しできるのは超性格分析のみ

「超性格分析」のみやり直しができます。

「期間限定イベント」や「定番診断」についてはやり直しができないので、1つ1つの質問に対して慎重に答えると良いでしょう。

診断結果は非表示・消すことはできない

診断結果については、非表示にすることができない仕組みとなっています。

もし他人に見られたくなければ、診断を受けない方が良いでしょう。

with(ウィズ)の性格診断まとめ

いかがだったでしょうか。

with(ウィズ)を使っている人のうち、この性格診断があるから使っている、という人は多いです。

ぜひ、より相性の良い相手を見つけるために、with(ウィズ)の性格診断は定期的に受けてみましょう。

-with

Copyright© 俺のフレたち , 2020 All Rights Reserved.