「ぷーさんみたいな人が好き」をデブでもOKと勘違いしたゴリラの復讐劇

俺のフレたち

マッチングアプリ

マッチングアプリで付き合うリアルな確率とマッチング率を上げる方法

投稿日:

マッチングアプリは本当に異性と付き合えるのか半信半疑のあなたへ。

結論から言うと、マッチングアプリの最大手ペアーズでは累計700万人の会員中、付き合えたのは1.7%という数字が推測できます。

ただ、この数字はあくまでも公表されている6万組以上のカップル数を累計会員数で割っただけの確率ですし、700万人全員がアクティブユーザーであることは絶対にないので、実際はもっと高く、3ヵ月以内に付き合える確率は10%前後だと思われます。

  • マッチングアプリをやっても付き合えないんじゃない?
  • どうやったら付き合う確率を高められるの?

このような悩みを抱えている方は多いと思いますが、実際にどれくらいの付き合う確率なのか?付き合うためにはどうすればいいのか?を見ていきましょう。

この記事を読むとわかること

  1. ペアーズなどのマッチングアプリの付き合う確率
  2. マッチングアプリのマッチング率・付き合う確率を高める方法
  3. おすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリで付き合う確率・マッチング率の平均

残念ながら付き合う確率を公表しているマッチングアプリはなく、公的な統計も存在しません。

しかし、代表的なマッチングアプリの「ペアーズ(Pairs)」のサイトをよく見てみると、

「ペアーズで恋人ができた!」述べ12万人以上!

との一文がありました。

ペアーズの会員数は約800万人で、これを元に計算すると、2014年11月から2018年2月の間に述べ12万人以上がお付き合いに至ったわけだから、1ヶ月で3,000人、つまり毎日50組のカップルが誕生していることになります。

付き合う確率は1.7%ほど、マッチング率もそこそこ高い数字だと思われます。

(ただのいいね、なのかメッセージ付きいいねなのかによってもマッチング率は大きく変わります)

毎日50組ということは3ヶ月間だと4,500組となるので、なんとかこのなかに食い込めるのでは?と思えなくもないですよね!

マッチングアプリ公式サイトのカップル成立率って本当?

付き合う確率

マッチングアプリの公式サイトを見ると、マッチング率や結婚率などのデータが記載されていますが、これらが100%本当かどうかを知ることは難しいものです。

もちろん、マッチングアプリを提供している会社が積極的に偽装しているわけではありませんが、マッチング率ひとつを取っても累計や延べ数で表されています。

つまり1人のモテ男・モテ女が複数回のマッチングを獲得している場合も、その都度カウントに含まれてしまうのです。

これは統計上仕方ないことですが、数字の信頼性は下がってしまいます。

そこで頼りになるのは、やはりユーザーの口コミや評価。マッチングアプリに登録する前に、口コミや評価をしっかりチェックしていただきたいのです。

なお、カップル率と直接の関係はありませんが、口コミに対してカスタマーサポートがお詫びやアドバイスなどのコメントを寄せているところは、信頼できる企業体質と見てよいでしょう。

マッチングアプリは出会い系と違い、マッチングしなければ始まらない

マッチングアプリを利用すれば、出会いのチャンスが広がります。

異性と気軽に知り合うことができるという点で出会い系と似ていますが両者は異なります。

マッチングアプリでは真面目なお付き合いを望む方が登録しているため、安全に利用できる「出会いの場」として広く受け入れられているからです。

マッチングアプリが安全に利用できる理由は、マッチングした後でなければメッセージをやり取りできないことです。

こちらの気持ちに関わりなくいきなりメッセージが送られてくる出会い系とは、この点で大きく違っています。

つまり、マッチングできなければ何も始まらないのが、マッチングアプリなのです。

ハードル高そう…と思われるかもしれませんが、「数撃ちゃ当たる」的方式よりお付き合いまで行ける確率は高くなります。

お互いの気持ちを確かめながら前に進めるという点で、真面目なお付き合いを望む方にぴったりなのがマッチングアプリなのです。

マッチングアプリで付き合う確率≒マッチング率を上げる方法

付き合う確率

マッチングアプリの付き合う確率1.7%を上げるのも下げるのもあなたの努力次第です。

実際にマッチングアプリを利用していても、積極的に活動していなかったり努力の方向性が間違っていたりする方が結構います。

そうならないためにも、マッチング率を上げるために最低でも下記の項目については工夫してみましょう。

  • 写真
  • プロフィール
  • メッセージ付きいいね
  • 足跡
  • 複数のマッチングアプリの掛け持ち

マッチングアプリで受ける写真:人柄や嗜好がわかる写真

マッチングアプリで相手のことを知るための拠り所は「写真」です。

ただ、ここで勘違いしてほしくないのは、必ずしもイケメン・イケジョが有利というわけではないということ。

出会い系とは違ってマッチングアプリに登録している方の多くは、結婚まで視野に入れた真面目な交際を希望しています。

連れて歩いて見場がいい相手ではなく、人生を共有するに値する相手を探しているということを考えると、写真は「人柄や趣味・嗜好が伺える」ものがベストとなるのです。

マッチングアプリのプロフィールは全埋めが基本

プロフィール欄に空きは禁物です。

全ての項目をきちんと埋めておくことで、あなたの誠実さをアピールできます。

書く内容は盛り過ぎや謙遜し過ぎにならないように。

数字に現れる項目は正確に書いておかないと、あとでバレたときに大変なことになります。

メッセージ付きいいねでマッチング率を2倍以上に上げる

時間のあるときに、ひたすらいいねを送りまくっているという方もおられます。

しかし、いいねだけでは押しが足りません。

他の人と差を付けるには、いいねにメッセージを付けて送ることがコツです。

特に女性はいいねをたくさんもらっているので、メッセージがないと目をとめてもらえません。

相手のプロフィールを丁寧に読み込んで、ポイントを押さえたメッセージを添えましょう。

マッチングアプリの足跡で気になっていることをアピール

「ペアーズ」の場合、足あとを残すといいねをもらいやすくなるということがよく知られています。

これは他のマッチングアプリでも同様で、相手の異性は気になって足跡に残っている人を見ていいなと思ったらプロフィールを見に来ることが多いです。

プロフィールを見るのは無料ですから、時間がある時に異性を検索し、相手のプロフィールなどを閲覧するクセをつけましょう。

マッチングアプリは「掛け持ち」が当たり前(特に女性は)

実際の交際で掛け持ちは絶対にNGですが、マッチングアプリでは積極的に掛け持ちをおすすめします。

特に女性は、ほぼ全てのマッチングアプリが無料で使えますので、逆に掛け持ちしないと損です。

人気の高い「ペアーズ」でもマッチング率は1.7%なのだから、地味に待っているだけではなかなかお付き合いまでたどりつけません。

出会いの場を広げれば、出会いのチャンスも広がります。

もちろん実際にマッチングが成立したら、そのお相手とのお付き合いを目指して他の活動はいったんお休みしてくださいね。

付き合う確率が高いマッチングアプリの選び方

前の章でマッチング率を高めるための方法をご紹介しましたが、なかなか付き合えないという方なら、付き合う確率の高いマッチングアプリがあればぜひ登録したいと思われるでしょう。

App StoreやGoogle Playにはマッチングアプリがゴマンとありますが、付き合う確率≒マッチング率を高いマッチングアプリの条件をまとめましたので、参考にしてください。

  • 登録者数が多い・・・最低でも50万人以上登録しているアプリを選びましょう。
  • 相手の相性がわかる・・・ただ異性をやみくもに検索できるアプリではなく、価値観や相性など、自分と合うかどうかの指標が用意されているアプリを選びましょう。
  • 目的別に選ぶ・・・恋活や婚活、若年層向けや大人向けなど、マッチングアプリによって向き不向きがあります。

付き合える確率が高いおすすめのマッチングアプリ

ペアーズ(Pairs):1日50組のカップルが成立してる付き合う確率の高いマッチングアプリ

ペアーズの特徴

  • 累計会員数700万人以上(2018年6月時点)の最大級のマッチングアプリ
  • カップル成立人数12万人(1日50組)
  • 本気で恋活・婚活している男女が多いから話が早い

株式会社エウレカが運営する日本最大級のマッチングアプリです。

実際に恋人になった人数も12万人を超え、その付き合う確率の高さから人気が急上昇しています。

ただ、会員数が多いということはライバルも多いということ。

この記事で紹介したメッセージ付きいいねなど、他の同性と差別化するような方法で相手にアピールすることが普通に求められます。

with(ウィズ):メンタリストDaiGo監修のイベントや心理テストで自分に合う人が見つけやすい

with(ウィズ)の特徴

  • メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリ
  • 各種のイベントで「いいね!」が無料でできてマッチングしやすい
  • Facebookを登録してないとできない
    ※2018年9月現在、Facebookのアカウントがなくても電話番号で登録できるようになりました。

DaiGo監修の心理テストイベントで男性からも気軽にいいねが送れるマッチングアプリのwith(ウィズ)。

上場企業の株式会社イグニスが運営しています。

ペアーズよりも会員数は少ないですが、付き合える確率は同じくらい高いので、安心してください。

むしろ、男性が無料でいいね・メッセージ付きいいねが気軽に送れる分、マッチングのしやすさはペアーズよりも高いと思います。

まとめ:マッチングアプリは工夫次第で付き合う確率を何倍にも上げられる

ペアーズをはじめ、マッチングアプリで推察できる付き合う確率は1.7%ほどですが、実際にはもっと高いです。

ただ、その付き合える確率を上げるのか下げるのかはあなた次第。

最低限の工夫をして3ヵ月以内に彼氏・彼女を作って退会しましょう!

-マッチングアプリ

Copyright© 俺のフレたち , 2020 All Rights Reserved.