タップル誕生

タップル誕生は知り合いにバレるから注意!絶対おすすめの身バレ対策2選

タップルって知り合いにバレやすいって聞いたけどホント?というあなたへ。

結論から言うと、下記のように、タップルは知り合いに非常にバレやすいマッチングアプリです。

Pairs(ペアーズ)やwith(ウィズ)など他のマッチングアプリと比較しても、お世辞にもバレにくいとは言えないのが正直なところです。

ただ、安心してください。

絶対にバレない方法と、極力バレない方法があります。

今回は、なぜタップルが知り合いにバレやすいのか、その理由と対策を紹介していきます。

この記事を読むとわかること

  1. タップルが知り合いにバレる理由
  2. タップルで知り合いにバレるのを防ぐ2つの方法

タップルは知り合いにバレるしバレやすい

タップル バレる4
残念ながら、タップルは知り合いにバレる可能性が高いです。

実際にタップルを使っている人の中にも、知り合いにバレた、逆に見つけたという人がいるようですね。

それでは一体なぜタップルは知り合いにバレてしまうのか、その理由を下記にまとめました。

  1. 事前にブロックできない
    タップル成立した相手しかブロック・非表示できない
  2. いいかも・イマイチどちらでも相手にわかる
    イマイチにしても表示されなくなるのはあなただけ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

タップルは知り合いを事前にブロックできない

ブロックや非表示の機能は、身バレ防止には有効ですよね。

大抵のマッチングアプリはブロックすると、相手のプロフィールを見ることやメッセージのやりとりをすることができなくなります。

しかし、タップルは表示される写真とプロフィールを見て「いいかも!」「イマイチ…」に振り分け、次々と相手探しをするシステムです。

そこで知り合いが画面に表示されたときには、時すでに遅し。

スマホの画面に知り合いの写真が出たことで血の気が引いても、ブロックしたり非表示にすることはできないんです。必ずどちらかに振り分ける必要があります。

ブロックや非表示機能を使うには、タップル成立というマッチングが成立していること、1通以上のやりとりがあることが条件。

バレたくない知り合いとマッチングすることはないので、必然的にブロックは不可能ということですね。

どちらに振り分けてもバレるのは時間の問題

それから振り分けについてですが、仮に知り合いをイマイチにしても、このさき相手の画面にあなたが表示されなくなるというわけではありません。

たしかに1度イマイチに振り分けてしまうと、他のカテゴリにも表示されなくなりますが、それはあくまでもあなた側だけ。

知り合いにはイマイチにしたことを知られないので、身バレするのは時間の問題です。

ただし、タップルには足跡機能がないので、プロフィールを見たことが相手にバレることはありません。

いいかもをしない限り、お互いが相手の存在を知ったことすら分からないんです。

余談ですが、タップルの特徴は写真を見て2択で判断していくというシンプルなシステムなので、流れ作業で振り分ける人が多いです。

つまり、知り合いもあなたの顔をよく確認しないで振り分ける可能性がないとは言えません。

この場合、無意識にイマイチと判断していることにもなりますが、身バレするよりもマシ。

あなたがいたことを気のせいだと思うという奇跡が起きるかもしれませんよ。

タップルはFacebookで登録してもバレる

タップル バレる
Facebook連携型のマッチングアプリの多くは、友だちとして繋がっている人を自動的にブロックする機能が備わっています。

そのため、Facebookを使っている人なら知り合いにバレる可能性がグッと低くなります。

しかし、タップルにはFacebook連携型の自動的にブロックするという機能がありません。そのため、Facebookで繋がっている友だちにもタップルを使っていることが当然バレてしまいます。

始めた途端に、知り合いが出てくるのは怖いですよね。

それからFacebookからマッチングアプリに登録すると、プロフィールにイニシャルが記載されるのですが、名前の変更はタップルでもできます。

パッと見て本人だと分かる写真を載せていなければ、仮名にしておくと身バレする可能性は多少低くなるでしょう。

タップルで知り合いに身バレしないための方法

タップル バレる3
それでは、タップルで身バレしないためには、どのようにすればいいのでしょうか。

1.確実に知り合いにバレない方法
2.極力バレにくくする方法

それぞれご紹介します。ぜひ、試してみてくださいね。

とうめいマントで身バレを防ぐ

絶対に知り合いにバレなくない!という人は、とうめいマントがおすすめ。

とうめいマントとは、いいかもに振り分けた相手やマッチング成立している相手以外には自分のプロフィールを表示させないというものです。

いまのところ、とうめいマントが1番効果的な身バレ防止策です。

とうめいマントは100枚のカードが必要です。

カード50枚で480円なので、960円で購入できます。

使い切りのアイテムではないため、1度購入すれば必要に応じてON/OFFの切り替えできるのが嬉しいですよね。

なお、無料でもらったカードでは購入できないので注意してください。

しかし、とうめいマントを使うと、新規の相手からいいかもをもらうことができません。

つまり、自分で積極的に行動しないと出会いの幅が狭まるというデメリットがあります。

ここからは私の憶測ですが、タップル誕生というマッチングアプリはこの「とうめいマント」を買わせるような仕組みになっています。

サイバーエージェント系列の会社がFacebookでフレンドの人をアプリ内で自動的にブロックするシステムを作れないはずはないですよね。

振り分けてて、「うわっ知り合いいた!」という驚きでブロックしようとしたらブロックできる機能がない、そこで「とうめいマント」。

上手く課金するよう仕向けられてる気がします。

【おすすめ】写真を適当なものにし、カードが溜まるまで待つ

タップル バレる2
顔写真があるのとないのとでは、マッチングできる確率が大きく変わります。

当然、顔が分かる写真を載せた方が恋人探しには効果的ですが、これだと知り合いにバレる可能性が高くなります。

そこで、恋活・婚活をしたいけど顔写真を載せることで身バレするのを防ぎたい!という人におすすめの方法を下記にまとめました。

  1. ログインボーナスを駆使して一定数カードを溜める
  2. カードが溜まったら一時的に顔写真を載せる
  3. カードを消費して相手探しをしていく
  4. 1日そのままの状態にして、知り合いに特定されないような顔写真に変更する
  5. 顔写真を設定していたときにアクションを起こしてきた人とやりとりをする

つまり、一気に振り分けるだけのカード枚数を溜めておいて、ログインしている人が多い時間帯に使い、マッチングするまでの間だけ顔写真を載せておけばいいんです。

1日24時間載せるのが危険、という人は、夜の18:00~24:00くらいの間だけでもいいでしょう。

この方法を使うと、マッチングできる可能性を残しながら、課金せずに極力身バレを防止することができますよ。

ただし、カードが溜まるまでは時間がかかるので辛抱強く待ちましょう。

カードを無料で溜める方法は「【無料でできる】タップル誕生のカードの増やし方・貯め方」を参考にしてください。

個人情報を誤魔化す

個人情報を誤魔化すのも、身バレ対策のひとつ。ポイントは下記のようなことです。

・本名や本名を簡単にもじっただけのニックネームを設定しない
・学校名や職業を書かない
・写真を使い回ししない

このように、プロフィールに詳細な情報を書くのは止め、個人情報を徹底的に隠すことが大切です。

多少名前を変えてもその他の情報が一致すれば、分かる人にはすぐに特定されますよ。

知り合いにバレたくないなら、客観的に見て自分だと分からないようにしましょう。

また、Facebookや他のSNSで使っている顔写真を使うと、いくら顔出しをしていなくても「あれ?見たことある…」と、特定される危険性が高まります。

タップルを使うときは、タップル専用の写真を用意しましょう。

知り合いにバレないマッチングアプリを使う

知り合いにバレないようにするには、Facebook連携型でなおかつ友だちを自動的にブロックする機能があるマッチングアプリを使いましょう。

こうすることで、身バレする可能性が低くなりますよ。

おすすめは、Pairs(ペアーズ)とwith(ウィズ)です。

Facebookの友だちをブロックするのはもちろんですが、公式サイトにはニックネームで登録可能なこと、Facebookのタイムラインには表示されないことが記載されています。

また、知り合いを見つけた時点でブロックすることができるので、見られたくない相手にはあなたの情報が表示されません。

ただし、Facebookで繋がりがない相手を自動的に表示させないというのはできないので、写真やニックネームを工夫することが必要です。

それから意外と盲点なのは、スマホの画面からアプリを利用しているのがバレるということ。

どれだけ身バレ対策をとっても、1番身近な相手にバレたら本末転倒ですよね。

覗かれてもすぐに分からないように気をつけることも忘れないようにしましょうね。

タップル誕生が知り合いにバレるのまとめ

タップルはマッチング成立しない限りブロック・非表示ができないこと、Facebook連動型特有の友だちをブロックすうという機能がないことにより、知り合いにバレるリスクが高いです。

ただし、マッチングアプリの登録数が多いということは、そのぶん身バレする可能性があるということ。

密かに恋活・婚活をしたいならタップルのアイテムを使ってもいいのですが、Pairs(ペアーズ)といったFacebook連携型で友だちを表示させない機能を備えたマッチングアプリを使うと安心できます。

-タップル誕生

Copyright© 俺のフレたち , 2020 All Rights Reserved.